吉方位旅行の効果

祐気取りの効果は「1・4・7・10・13の法則」で

旅行の効果がいつごろ出るか気になる人が多いと思います。
吉方位に旅した効果がいつ頃現れるのかを解説します。

 

旅行の効果は、「1・4・7・10・13の法則」といわれていて、
日盤・月盤・年盤それぞれで取る吉方位によって、効果の出方に違いがあります。

 

まず、祐気取りの直後もしくは旅行中にが効果が大きくなることが多いようです。

 

例えば、出会いを期待して祐気取りをした直後に、
運命の人と出会いがあった、などということもあるかも知れません。

日の吉方位を訪ねた場合

日の吉方位を訪ねた場合は、
4日後、7日後、10日後、13日後のいずれかに出てきます。

 

ただし、日の効果は効果も小さく持続力も薄いため、
それほど気にしなくていいようです。

月の吉方位を訪ねた場合

月の吉方位を訪ねた場合は、
4ヶ月後、7ヶ月後、10ヶ月後、13ヶ月後のいずれかに出てきます。

 

月の吉方位は効果を体感しやすく、わかりやすいようです。

 

祐気取りを行う場合は月の吉方位で実践すると良いでしょう。

年の吉方位を訪ねた場合

年の吉方位を訪ねた場合は、
4年後、7年後、10年後、13年後のいずれかに出てきます。

 

年の吉方位は効果はかなり大きく期待できるようです。

 

年の吉方位と月の吉方位を合わせると短期的に効果を体感しながら、
かなり長いスパンで効果を期待することができます。

スポンサーリンク

効果はいつ出るの?関連エントリー

祐気取り・吉方位旅行とは
祐気取り・吉方位旅行・方位取りについての解説です。
祐気取りで運が良くなるの?
祐気取りの効果について
祐気取りの実践法
祐気取りの実践方法について
旅先での開運行動(初級編)
旅行先ですると運気アップに効果的な行動について
旅先での開運行動(上級編)
さらに旅行先でするとベストな開運行動について
旅に出る前にすること
祐気取りの効果を高めるために、お出かけ前にやっておくと良いことを解説します。
旅から帰った後にすること
祐気取りの効果を高めるために、お出かけ後にやっておくと良いことを解説します。
一人旅がオススメ
星回りで吉方位が違うため、祐気取りは一人旅がオススメです。しかし皆で行く旅行は楽しいもの。そこで、みんなで旅するときの注意点を解説します。
凶方位へ行く場合の対処法
仕事やつきあいでどうしても凶方位に出かけなくてはいけない場合のリカバリーの方法です。
旅行が出来ないときの開運法
忙しかったり金銭的な理由で旅行が出来ない場合の開運法です。